FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

SYM社のRV125(走行3万3千キロ)の駆動部を分解しました
P1030729-2.jpg

「普通にまっすぐ走るだけなら問題ないのに、いったん減速してからまた加速しようとすると引っ掛かりを感じて加速しないときがある」という症状でお預かりしました
数万キロ乗っているオートマのバイクでたまに聞きます
金属で出来ているとは言え、常に複雑に力がかかっているので

破れてしまったり
P1030736-2.jpg

穴が広がってしまったり
P1030737-2.jpg

ピンが摩耗してしまったり
P1030742-2.jpg

は、いつかは起きます。お高くなりそうな場合は
お客様とご相談の上、進めていきます


修理は随時受付中ですがメーカーも部品屋さんも連休モードになりつつあるため、出来上がりは5月8日以降となる場合が出てきました。そんなに預けてられないという方は代車の日程をお問い合わせください
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kawawamc.blog.fc2.com/tb.php/161-b0d3956d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック