FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

車検整備中です。古いバイクもタイヘンだけど繊細で高価な現代のマシンも違った緊張感があります。

P1510663.jpg

用事があるので本日は以上です。




某車メーターです。時計が狂っているわけではなく、わざと診断するのにd-53を表示させています。診断モードの時だけ下の二つのボタンで操作します。
P1510657.jpg

15年くらい前はこういう電気系の修理が増えるのかなイヤだなぁなんて思っていたんですが、気づけばもうその時代はとっくに到来したのでした。便利な時もあるし今のところどうにかやってはいますが、この先もっとややこしくなったらいやだなぁ。





カブの部品が届いて早速やっています。
P1510594.jpg

新品のタンクに新品のフューエルポンプを取り付けるところです。フューエルポンプはタンクの真下から付くので何かあったらガソリンがダダ漏れになるはずです。パッキンももちろん新品にしてよく確かめてから取り付けます。
P1510602.jpg

当たり前ですが新品のタンクの中はスベスベ。
P1510604.jpg


かなり飛んで、段ボールにガソリンの噴射テストです。全然違うものになりました。
P1510619.jpg

ちなみに交換前のはこんなでした。
P1510623.jpg

タンク内はサビとガソリンが濃縮された物体がビッシリ。これじゃあちこち詰まるワケです。
P1510634.jpg

試し乗りの結果、調子は良好のようですがほかの作業もあるのでもう少しお預かりして部品待ちです。


今日は暖かくて楽でした。



某カブの燃料が噴射されるか点検するところです。入庫したときに薄々気づいてはいるんですが確認です。
P1510546.jpg


結果、一応噴射されてはいるんですが噴射の仕方が不均一で、しかも強烈なガソリンの腐敗臭が。
P1510548.jpg


タンクの中がサビはじめていて、ガソリンは腐ってガム質になり始めていたのでした。全部交換が必要となります。
P1510551.jpg

数か月程度の放置であればインジェクション車はカンタンに復活しますが、超長期となると燃料系のオーバーホールが必要になるのはキャブ車と同じようです。


引き上げに出発します。

1月28日(火曜日)は定休日です。
SRのキャブレターです。ワケあっていつもは分解しないところまで分解しました。上の矢印の部品はメーカー的には「分解するべからず」な箇所で外すのにエライ苦労したりして。本当は外すことがないハズなので当然、下のOリングも部品設定がなく、売ってもらえません。Oリングは消耗品なのに。
P1510519.jpg


が、この手の部品ばかりを製造しているキースター社的には 「外すことあるでしょ」 ってなかんじで販売している燃調キットにフツーに入っていたりします。
P1510524.jpg


おかげで作業が実現。ど真ん中の穴を入念に掃除したところです。
P1510528.jpg

そこに新しいOリングで例の部品を向こうから装着したところです。飛び出してきたグレーの筒がやたらとグラグラするのが気になったのでした。Oリングが痩せていたんでしょう。交換後はキッチリしました。
P1510533.jpg

と、四半世紀も経過していると単気筒でもわりとイロイロあります。

よくタイムリーにウチまで来れたなぁ。こうなると当然パンク修理なぞできませんので新品交換いたしました。
P1510511.jpg

別のバイクのブレーキフルードです。これでも1年ほど前に換えてるんですがもう汚れてます。乗り方、保管の仕方等々で変わるようです。
P1510500.jpg

本当はこんなに澄んでいるのでした。
P1510508.jpg


用事があるので本日は以上です。



当ブログには食べ物の話と政治の話と下ネタは書かないつもりできたんですが、
今日の夕飯があまりに印象的だったもので。(買ってきてくれたのは常連O氏)

武蔵新城にある、どん亭の 「どん亭スペシャル」 をテイクアウトにしたものでだそうです。
牛丼とカツカレーが一度に楽しめる仕様のようです。これで普通盛り。税込み830円。
IMG_1944.jpg

大食い自慢はプチツーリングにいかがでしょうか。

自分はなんとか完食しましたが苦しいので帰ります。


某アクシスZの新旧センタースタンドです。まだそれほど走行距離が多くないのにアチコチ歪んでしまいました。改めて見てみるとちょっと華奢な印象です。と言ってもこちらのお客様は重たい荷物を持つ上に短距離走行からの駐車が多いのでした。
P1510476.jpg

転倒などに由来するものでなく回数使用することによる曲がりと
P1510468.jpg

摩耗
P1510471.jpg


一応、補強も入ってはいるんですけどね。やっぱりちょっと薄いかな。
P1510474.jpg


左のは勝手にスタンドが外れそうになっていて、右のはきちんと後ろ気味にもたれているのがわかります。
P1510477.jpg

スタンドのかけ方で少しは延命できるかもしれません。ハードユーザーのかたには簡単なコツなどお話できますのでお訊ねください。
某50ccが点検で入庫中です。速度のノリが全体的にイマイチだったとのことで駆動系を見てみるとウェイトローラーとベルトが摩耗していました。
P1510395.jpg

左の一つは外側の樹脂が割れかけています。残りの二つも片減りが激しいです。
P1510406.jpg

もちろんベルトと合わせて新品に交換。
P1510449.jpg

念のためにクラッチスプリングも交換。
P1510454.jpg

新車で買っていただいてからすでにメーター1周してるので19000キロを超えています。が、駆動系のリフレッシュで速度のノリも回復しました。これでまた倍近く乗れると思います。
P1510463.jpg


このまま暖かくなってもいいんだけど。と、思っていたら甘かったようです。雪の予報もあるようなのでご注意ください。



PCX Yさん号が12ヶ月点検で入庫中です。

マフラーのように見えるこちら、実はエアフィルターだったりして。
P1510419.jpg

吸入口はわりとむき出しなので横殴りの雨とかちょっと心配。洗車なんかも注意が必要です。
P1510431.jpg

フィルターはこんな。洗ったあとフィルターオイルを含ませます。
P1510423.jpg

その他問題なく終わってブレーキフルードを交換中の図です。経年劣化で色もそうですが微妙にトロみがついてイヤな感じになります。
P1510440.jpg

本当はこういう色なのでした。
P1510444.jpg





1月21、28日(火曜日)は定休日です。