FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

某君 SRのフットレストです。ここを外そうとしてネジが傷んでしまうのはあるあるです。
P1510159.jpg

タガネでマイナスを刻んで
P1510162.jpg

ショックドライバーで何度か叩いてみたりします。
P1510164.jpg


ほんのちょっとでも回ればもう解決したようなもんです。
P1510167.jpg

無事に外れたので今回はバンクセンサーも取り外して
P1510171.jpg


クラシックなタイプに付け替えて完成です。
P1510176.jpg



と、いうのが2019年最後の作業となって、おかげさまで今年の営業を無事に終えることができました。

ご利用いただいたお客様、関係者の皆様ありがとうございました。新年は5日から営業致します。

わりと暖かい予報となっていますがお身体に気を付けて良い年末年始をお過ごしください。





現在在庫している唯一の50ccのマニュアル車です。

ホンダ エイプ50
P1510147.jpg

バイク初心者のかたにいかがでしょう? クラッチとシフトチェンジの操作、コックやチョークなどの使い方も大型車と変わらずに覚えられるので練習機に最適です。「スピードが出ない」 ことも魅力になりえます。

最近は情報が氾濫しているのと、ほどよい小~中型車が減ったせいでイキナリ凄いマシンを買う傾向にあるようですが、本当はこの辺から練習していって後々ステップアップしていくのが理想です。

「今さら聞けない」 「仲間より小さいマシンはイヤだ」 は何十年も前から変わらずありますがぜひとも逆に(?)乗り越えてほしいものです。

もちろん将来的に十分に乗れるようになったら、乗り換える際にがんばって下取り致します。

また、ご成約の方で希望される人にはヘルメット用の若葉マークのステッカーをプレゼントいたします。


よろしくお願いします!

ホンダのほとんどの原チャリにはコンビブレーキなる機能が付いていて、状況に応じて調整が必要なんですがあまり知られていません。
左手を軽く握ると後ろだけブレーキが効いて、強く握ると前後両方のブレーキが効きます。右手は握りの強弱に関係なく前だけ効きます。という機能なので分配機的なのが必要で、分配度合いが変わることがあるのでした。
P1510096.jpg

分かりづらいですが両方のケーブルは一度分配機に入ります。調整が狂ってもブレーキが効かない訳ではないんですが地味なトラブルが発生したり操作感が気持ち悪くなります。
P1510097.jpg

画像のトゥデイは2004年型。一部の2サイクル車にも付いていたのでケッコウ前からあったんです。ナニソレ?と言う方はおそらく調整したことないはずなのでオイル交換の際にでもお申し付けください。


も~自転車の人たちもガンバるなぁ の図です。
P1510122.jpg

鉄砲で撃たれたのかと思うような音がしたそうです。ここまで表のタイヤがヤラれると中から風船を膨らますようにチューブが出てきてしまうのでそこが路面に回ってくるとパンっと一瞬でパンクします。
最も一般的な26インチで在庫があったので即刻タイヤ&チューブ交換となりました。


用事があるので本日は以上です。

某車 新旧の変速機です。(両方とも非純正のチューニングパーツ)
P1510076.jpg


旧のほうはウェイトローラーが粉砕したために仕事であるローリングが出来なくなって、結果、変速不良が起きていたのでした。
P1510084.jpg

チューニングパーツは純正品より耐久性が低いことが多いです。また、例えば 「強化」 と謳っている部品がありますが、解釈の仕方もイロイロあって、その部品のどこか一部がチューニングに耐えられるように強化されたりしてはいても、寿命が長くなっているワケではないので気を付けた方がいいです。
チューニングマシンで通勤されている方は特に早めの点検がお薦めとなります。




早くも休みに入った業者さんとかいて、なんかのんびりした雰囲気?です。たしかに純正部品なども26日中に注文しないと年内の作業は難しいです。

こちらは年内にあがりそうな某原付の12ヶ月点検です。
おなじみのビフォー
P1510069.jpg

そしてアフター。気持ちよく新年を迎えられそうです。
P1510074.jpg


話変わって台風以来、通行止めとなっていた道志みちですが26日から通行できるようになるそうです。かなり迂回させられていたのでよかったよかった。


また急になってしまいましたが

12月24日(火曜日)は定休日で、25日(水曜日)の午前中は所用のため休業致します。昼までには戻って開店する予定です。
電話はつながりますのでいつでもおかけください。


分かりづらいですがホイールバルブの写真です。空気を入れるついでにちょっと倒してみて、ゴムがヒビヒビになっていたり亀裂が入っていたりしたらヤバいです。
P1510034.jpg

U君号のも即刻交換しました。



車のホイールみたいに見えますが最近の大型車のはみんなこんなカンジです。苦労してタイヤを入れたのに装着画像がありませんでした。
P1500991.jpg

気になったのはこちら。2016年型で3年しか経っていないのに鉄のシャフトや
P1510003.jpg

ナット類がケッコウ錆び始めていたのでした。
P1510016.jpg

カワサキ独特な構造の部分なんですが考えてみると中に水が残りやすいです。
P1500988.jpg

磨いて錆び止め処置をしておきましたが今後も気になるところです。
P1510010.jpg


洗車や雨中走行の後はすぐには車庫に入れずに、よく乾燥させたほうがいいと言われています。コンプレッサーがある人はエアブローするとか?普通はないと思うのでもう10分~15分乗り回してくるとか。せっかく洗車したのに?難しい所です。



こんなレア車をコッソリ(?)準備して試験的に中古サイトに掲載してたんですがアッサリご成約いただきました。

CBR150R (輸入モデル)
DSC00533.jpg

レア車を探しているかたの本気を見た気がしました。M様ありがとうございます。

新年にかかってしまいますが順番に整備していきます。



もう何本目のタイヤとベルトなのか記憶がアヤフヤなO氏号。特別保管された整備伝票の控えをひっくり返せば分かりますがそれも膨大な量になっていたはずです。
P1510019.jpg

距離は84000キロ越え。50ccをこんなに乗ったお客様は初です。
P1510023.jpg

例えば不快になったり、不安になったりしてたらこんなに乗れないはずなのでヤマハ VOXは総合的に優秀なバイクだったと結論付けてもいいんじゃないでしょうか。生産終了が惜しまれます。お持ちの方は大事にしてください。

ちなみにO氏はロングツーリングは一切しないので毎日の走行の積み上げだけで地球を2周した計算です。脱帽!