FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

ホイールベアリング交換です。
P1460531.jpg


まだ乗り心地に影響するほどではなかったんですが分解点検では傷んでいると分かったのでした。
P1460536.jpg


ベアリングも松竹梅から選べますが数十円~数百円しか変わらないことが多いのでよほどオーナーさんから希望されない限り、純正品を使っています。
P1460537.jpg


2月はあっという間だった気がします。



3月は年度末となります。不要なバイクの買い取り、処分等、お申し付けください。




写真がこれしかありませんでした。某車リコール作業の新旧部品です。

地味な部品ですがカタチが変わった上に、旧のがフレームに直付けなのに対して新はゴムを介して留まるようになります。
P1460230.jpg


メーカーからのダイレクトメール等を見なかったフリしてませんか~?

各社、対応できる作業もあるのでご相談ください。



こんなんから
P1460488.jpg

こんなのを作る研究をしています。インナーバッフルは車検で苦労している方のお力になれるかと。年式にもよりますが。
P1460490.jpg

切断、曲げ、溶接と気が抜けない作業が続いて肩凝りバッキバキ。なのに満足するレベルにはほど遠し。

気長に続けていきます。



2月26日(火曜日)は定休日です。





ホンダの某50です。
これもひどい減りようです。
P1460243.jpg

ホントはこういうモノでした。
P1460252.jpg


こちらは某150です。距離や好、不調に関係なく早めの12ヶ月点検に持って来てくださいました。
新車からなので特段交換部品もなく、点検、清掃、給油等、つつがなく完成となりました。
P1460454.jpg



どちらかというと排気量に比例してメンテナンスへの関心が高まるのかな。たしかにノーメンテの大型は恐怖です。

ご利用ください




大家さんの依頼で珍しく大工仕事を。意外と材料が高くて驚きました。古いのが左下に写ってますが柱は乾燥で割れて下の取り付け部分は腐り始めてました。
P1460483.jpg


Kさんに手伝ってもらいながら無事に設置。ここは私有地なので通り抜けできませんよ。
P1460485.jpg


そんなKさん、抜かりなく撮って来てくれました。川和町駅のところはすでに満開だそうです。
IMG_0407.jpg

修理のための工具を修理の図です。たまにしか使わないので運転時間はまだそんなにいってないハズなんですが
P1460460.jpg

刃がここで上下して鉄板を切るものです。
P1460462.jpg

可動域内で干渉しあうという意味不明な構造になってました。もちろん某大国製。私は 「完全なる設計ミス」 と呼んでいるヤツです。
P1460466.jpg

干渉し合っている部分を削って直すようになると思いますが今日は疲れたので後日に順延します。



塗装をお願いしていた部品が帰って来ました。
上の部品は仕入れた時は何色にでも対応できるように黒の下地のみだったんです。下のは純正塗装の色見本として一緒に塗装屋さんS君に渡したものです。うまく調色して塗ってくれました。
凄い再現性!そしてきれい!
P1460411.jpg


冬は塗料の乾燥が遅く、凹凸の部分などは特に難しいそうです。
が、カンペキ。
P1460413.jpg


どういうプランだったかというと。
ビフォー。見慣れてはいるけどちょっとノッペリした印象か。
P1460425.jpg


アフター。猛禽類?だいぶ鋭い印象になりました。
P1460426.jpg

ビッグスクーター系界隈は独特な進化を遂げています。

ウチとしては珍しい内容だったんですが塗装屋S君の力も借りて実現したのでした。





エンジンからスゴイ音がしてエンストしてしまったそうです某車。
あきらかに圧縮してなかったのでプラグを外してみると
何かで思いっきり打ってます。しかも連打。燃焼室内で外れた部品か何かが暴れたようです。
P1460392.jpg

レッツ4系は点検口から燃焼室内がのぞけたりします。残念ながらピストンが割れていました。
P1460395.jpg

直せないことはないんですが中古車を買うより高くなってしまうケースなのでオーナー様と相談となります。


ネットを介したバイクの売買が盛んになってからこういったケースは増えました。
安く買った(もらった)などのバイクでとりあえず動いてはいても、点検を受けてメンテナンスの必要性を理解してから乗ったほうが、結果的には安上がりであるということが広まってほしいです。



お次はこちらのキャブをやります。
P1460373.jpg


ガソリン洩れです。パッキンがダメなのは確実ですが、ついでと言うかせっかくなので他の部分もチェックしていきます。
P1460374.jpg




2月19、26日(火曜日)は定休日です。




程よいネタがなかったので撮り溜めてあった写真からのネタです。

某車修理で同じ部品が3つ必要な場面でした。
当然同じ部品番号なのに袋が全部違った事件。
P1460050.jpg

二つはインドネシア製で
P1460045.jpg

一つはイギリス製… イギリス製の部品ってこの業界では珍しいんじゃないか。しかもホンダ。?。
P1460049.jpg

なんとなく気が進まないカンジになりかけましたがこんなことでクレームが通るとは思えず、部品を調べると普通に機能していたのでこの3つで組み立てました。もちろん車体は普通に毎日町内を走っています。(しかも超ハードユーザーさん)
ホンダというとこのテの風変わりな話が少ない方だったハズなんですがこれも時代の流れかと思われます。


ようやく暖かくなりそうな気配です。