FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

某車ブレーキスイッチです。ダメになったら交換がセオリーなんでしょうけど一応開けてみることにしています。あんまりカオスだったらあきらめますがこれはきれいで簡単に直りました。
P1430390.jpg


そしてYB-1のキャブが完成。今回は必要ありませんでしたがニードルとメインジェットが一つ廃番になって残念です。リプロメーカーの活躍を期待しています。
P1430393.jpg


ついこないだ桜が咲いてたような気もするんですが…  7月も頑張ります。








巨大なヘッドライトを分解。重かった…というか、片手でヘッドライトを支えてもう片手で電線を外すのがタイヘンなんです。しかも6本。
P1430372.jpg

バキ!パラパラ~っとイヤーな音がする時がありますがこんなクリップが割れる音です。新車から5、6年もするとみんな弾力が無くなって着脱の際に割れてしまうんですが本体が割れるよりいいです。半ばワザとなんじゃなかろうか?
P1430381.jpg


よって、各メーカーのクリップを在庫していて新しいものに取り替えて組み立てます。
P1430383.jpg


梅雨が明けたそうです。水が不足さえしなければおめでとうございます。


YB-1の前ブレーキパネルです。スピードメーターを回すギアも入ってるんですがどちらも清掃、給油
P1430365.jpg

2種類のグリスを使って組み上げてあります。表を撮るか裏を撮るかは毎回悩みます。
P1430368.jpg




さて、サッカーがあるので本日は以上です。






YB-1は エンジンのサイドカバーの中に
P1430353.jpg

キャブレターがあって独特な構造です。
P1430356.jpg

この小さなキャブでよく走るなと感心します。ペンより小さい部品たちは交換が必要でした。
P1430361.jpg

逆だと思われがちですが、実は小排気量車の整備の方がシビアでオモシロい側面があります。





もうエアコン点けました。涼みにいらしてください。






エイプのニュートラルスイッチです。こちらは古い方で先端が折れているんですが折れた先とOリングはエンジン内に残るのでオイル漏れは大したことないです。
P1430347.jpg

こちらが正しいお姿。ノギスはどれくらい摩耗しているものか測ってみようとなんとなくです。1万キロ超走った車体で摩耗は0.1ミリでした。折れさえしなければまだ使えたんでしょうけどこういうパターンもたまにあります。
P1430351.jpg


昨日のワールドカップでは夜中1時ごろに絶叫してしまい、いかんいかんと静かに観るように努めだしたら近所のよその部屋からもっとすごい絶叫が聞こえたのでした。もうしばらく楽しめます。



6月26日、7月3、10、17、24、31日(火曜日)は定休日です。


ご注文をいただいて仕入れて来ました。

ヤマハ YB-1
P1430346.jpg

T様お待たせしました。少々バタバタしておりますが順番に進めていきます。



サッカー観戦のため本日は以上です。



スカイウェイブの新旧エアフィルターです
P1430272.jpg

ダクトは付け替えて再利用します。これは目立つので大丈夫でしょうけど似たような部品交換の場面で目立たないワッシャーやOリングが気付かれずに捨てられているのをたまに見かけます。
P1430273.jpg


駆動系も点検しました。
P1430333.jpg


グリップも消耗品です。ヒビヒビ、ツルツル、ベトベトでも乗れはしますが新しいゴムの感触はおススメです。
P1430340.jpg



本降りが続くと試し乗り車両が溜まってしまって困ります。



某車、引き上げて来ました

P1430331.jpg

店内が少々混雑しております。

大型マシンのかたはご来店前にお電話いただきますようご協力をお願い致します。



某車エアフィルターです。あらら、やっちゃいましたね。
P1430316.jpg

スポンジのタイプはメンテしてないといつかはこうなります。中に金網があるタイプだったのでかろうじてキャブまで行かずに済みました。
P1430317.jpg


向きが違いますが新品はこんな。黄色のカンジが全然違います。青っぽく見えるのは最初から付いてくるフィルターオイルです。
P1430320.jpg


こちらのマシンは他にもお疲れの箇所があるのでアチコチ見ていきます。



ここ10年くらいのヤマハ車はベルトの交換タイミングをメーター表示で知らせてくれます。よほどハードに二人乗りでもしない限りそれを守っていればベルト切れはしなさそうです。
P1430266.jpg

こちらは15000キロ乗ってるのにダストも少なくて新車のようでした。やはりひとまずメーターが点くまで乗り続けていただきます。
P1430267.jpg




店内の話題もワールドカップがメインになってきました。普段、サッカーを観ない人間でもこんなに楽しいんだからサッカー好きの人たちにはタマラないんだろうと思います。