FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

昨日の続きです。
センタースタンドがあると後ろの足回りの整備が格段に楽になります。以前はフレームにジャッキをかけて持ち上げたりしていたのでした。
P1410062.jpg


10月31日(火曜日)は定休日です。

元々はセンタースタンドが付いていないベンリー90Sに、ベンリー90標準装備のセンタースタンドを取り付ける。みたいのはうまくいくことが多いです。こういう裏ワザ(?)的な改善、チューニング(?)は今やバイク屋よりオーナーさん連合の方が詳しいです。
P1410054.jpg


バッチリ。整備作業もやりやすくなりました。
P1410058.jpg


しっかしよく降りました。明日からはしばらく晴れの予報になっています。



原チャリの圧縮を測定しているところです。
P1410053.jpg


最低でも700くらい欲しかったんですが低いっす。エンジンがかからないのはこれが原因かと。
P1410050.jpg


視線を感じて振り向いてみるとニューフェイスでした。ほどいいネタが無いときに登場するとは分かっているじゃないか。
P1410049.jpg


ヒドい天気の週末が続いています。


ホイールの振れが発生してしまった車両の修理です。
地味な動画シリーズを撮ってみました
[広告] VPS

↑これは軽度な方で街中にはこれくらいのまま乗っている方はたくさんいます。が、そういう方々は慣れてしまっているだけで普通はまっすぐ走っているだけでも小刻みに振動がきて不快です。今回のはブレーキドラムにも影響があったようでブレーキをかけた時にもヘンな振動がきてコワかったです。おそらく、タイヤやベアリングが傷むのも早いと思います。


で、ホイールを交換、タイヤは再利用します。
P1410044.jpg



当たり前ですが振れなくなり、試し乗りをしても滑らかでした
[広告] VPS



また台風が来るそうで大変迷惑です。


こんなのをご注文いただいて仕入れて来ました。

20年ほど前の車種なので程度が良いのを探すのに時間がかかってしまいました。
ホンダ ライブディオ
P1410040.jpg

N様ありがとうございます。もう少々お待ちください。




こちらはフォーク単体で持ち込まれたものを分解、清掃した図です。遠めに撮っているんですがアウタチューブのメッキが派手ですね。当店ではあまりに旧かったり派手だったりする車両は作業をお断りする場合がありますが、今回は信用している業者さんのだったのでお受けしました。
P1410006.jpg


古いとアチコチそれなりに傷んでいます。この部品は擦れる内側のテフロン加工がもうハゲハゲ
P1410010.jpg


新品はこんなに分厚いです
P1410016.jpg


ここに打ち込まれてフォークをガタ無く、滑らかに摺動させています
P1410023.jpg


時間かかりましたが完成しました。工具箱の引き出しが開いているのは立てかけるためです。
P1410026.jpg

このタイプのフォークは横にするとオイルが漏れ出て私の苦労がワリと無駄になるので、このまま倒さないように持って帰ってもらって組立て中も気を付けてもらうようになります。




久々に登場です。ウチのフォーメンションは何も変わってないハズなんですが何に急に興味を示すのかサッパリわかりません。
P1410028.jpg

冷房も暖房も入れず、扉が開いている時期限定の登場となります。
P1410031.jpg




10月24、31日(火曜日)は定休日です。



今日はさすがに誰も来ませんで、黙々と作業しておりました。

パッと見でもわかりますが、
P1400988.jpg

左側のが曲がっております…
P1400991.jpg

原付のフロントフォークは、何かに追突した訳でもなく、勢いよく(?)倒しただけでもこんなんなってしまうことはあります。倒れたはずみで跳ね上がったホイールがもう一度路面に打ち付けられているんだと思います。
気軽に乗れる原付でも気を付けていただきたいポイントです。



これからさらに荒れるそうなので小降りなうちに帰るとします。


チェーンを入れ替えたりなぞ。元のチェーンは見た目は錆びだしていたんですが、ローラーなどはまだ滑らかでリングも傷んではいませんでした。どちらかというと見た目のために交換した訳ですがバイクは見た目も大事ですからね。
P1400979.jpg

当然ですが新品は別物です
P1400981.jpg


ヒドい天気が続いています。爽やかな秋晴れを切望しています。

ヤマハ車のリアホイールを回した時にキュルキュル(?)キーキー(?)鳴るのは
P1400973.jpg

この輪っかが犯人のようです。
P1400976.jpg

奥めに取り付ければ止むものと少しだけ加工しないと止まないのとがあるようです。

いずれの場合も走行には影響しませんが簡単に直せますのでお立ち寄りください。