FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

初めて見させてもらうバイクも勉強になりますが自分で整備したバイクをもう一度(何度も)見るのも興味深いです。

以前に販売した車両の方が2年ぶりに分解点検を受けてくださったのでした
P1390528-2.jpg

初めて見るバイクはたとえ不具合を見つけたりしてもその原因が何で、いつからだったのかまでは分かりづらかったりします。

自分でやったものの場合は 「この状態のままで渡すはずがないから少なくともこの2年の間になにかが起こったはずだ」 とかいくらか推察がつけやすくなります。そしてそれを組み立て方などの改善に役立てられます。
その最たるやつがレース屋さんなんじゃないでしょうか。何回かの走行の後には必ずオーバーホールみたいな。


今回の車両には特に不具合はありませんでした。清掃して、新しく給油して組み立ててあります。見た目には何も変わっていませんがかすかに操作感が軽くなり、向こう一、二年の安心が確保されたはずです

私は早くも次回を楽しみにしております。



とても普通な原付が入荷しました

ヤマハ ジョグ  走行16000キロ
P1390509-2.jpg

店内がなぜか独特な品揃えになりつつあったのでホッとしますね。

新社会人や学生の方、いかがでしょうか?



4年半使ったモップがついに壊れました
P1390440-2.jpg

そこかぁ。なるほど。意外。プラスチックが割れたんじゃしょうがないっす。柄が軽くて気に入ってたんですがビニルコーティングの下は竹でした。道理で軽いワケだ。体重かけるようにしても剛性もちょうどよかったし。
メッキがいいのか番線部分のサビは少ないです。ずーっと水に曝されている割には優秀かと。実は替え糸を替えるたびに防錆処理はしていたんですが。4年半もったなら文句言えないか。
P1390444-2.jpg


で、300円ほど高いニューフェイスです。柄は中実の木で初号機で割れたT字部分は(おそらく)アルミの鋳物です。初号機よりかなり重くなりました。そしてこれが恐ろしくシナるので早くも心配になってきましたが前と同じように防錆処理をして使い始めました。
P1390447-2.jpg

数年後にレビューすると思います




オーバーホールしていたキャブが車体に付いたボルティの図です。
走行距離が少ないだけあってフレーム、電線、ホース類、ダンパゴムまでもがきれいだったので撮ってみました
P1390434-2.jpg



こちらは昨日のネタの続きのようです。
スズキ車はクラッチを握らないとスターターが効かないので両手を使う必要があるんですが工具等々を持つ必要があってムリなときは
P1390438-2.jpg


輪ゴムに握らせておいたりします。
P1390439-2.jpg





3月28日、4月4、11、18、25日(火曜日)は定休日です






赤いハンドルのが回り止めの工具で外側を押さえていて、トルクレンチで中心にあるナットを締めようとしている図です
P1390417-2.jpg

トルクレンチは両手で使いたいので回り止めの方は床が担ってくれています。これは車高が低いバイクの時だけ可能な方法で、車高が高い場合は木片を挟んでみたり、足で押さえてみたり?OさんやKさんに押さえてもらったり…そんな風にしています





こちらの原付がご成約となりました。2サイクルはだいぶ珍しくなってきたのでかなり遠方の方からもお問い合せをいただいたりしてたんですが、原付でも輸送費はかさみがちなものです。最終的には神奈川県内の方に決めていただいたのでした。それでもちょっと距離のある海の方まで乗って帰られるそうです。

P1380853-3.jpg


点検整備は進めていきますが税金が余分にかかってしまわないよう、ナンバーは4月になってからご用意します。

H様ありがとうございます。楽しみにお待ちください。



ブレーキシューは基本的に純正品を使っています。社外品は地味なトラブルが多く、減りが早くて、節約できるのは数百円~千円くらいじゃなかったかな。
P1390391-3.jpg


交換は数年に一度の方が多いのでついでに分解給油するのがおすすめです。
P1390394-2.jpg


3月も末だというのに寒くないですか?


以前に何度か載せたガソリンストーブの話は意外と好評で何人かの人には知っていることをお話させていただきました。

それで店頭で展示するようにしたモデル533です。小ネタをおひとつ。
P1390375-2.jpg


ポンプノブを伸ばした状態です。このノブの往復運動を使用ごとに30~50回くらいはするはずです。
P1390374-2.jpg


それを木や布の上ならまだしも、川原やコンクリの上でもするもんだから底がだんだん傷んできてしまいます。これは塗装が少し傷んでいる程度ですが塗装が剥がれて地が出てくるとあっという間にサビが始まります。
P1390376-2.jpg


で、用意してみたのがコレ。ホームセンターなどで切り売りしているエッジゴム
P1390379-2.jpg


長さを合わせてはめるだけなんですが…
P1390381-2.jpg


あつらえたみたい!で、かなりのプロテクト効果、プラス、ポンピング時のショックを緩和する効果があります!
P1390384-2.jpg


当然やりたくなるのでお茶なぞ入れてみたりして。
P1390387-2.jpg

モノ、工賃合わせて864円でいかがでしょう?



過去に載せた話2
過去に載せた話1



ブレーキフルードの交換です
ビフォー
P1390366-2.jpg


ブリーダーボルトはサビで横穴が詰まってました
本当は貫通してて向こうが透けて見えるものです
P1390367-2.jpg


アフター
フルードは本当はこういう色です
P1390370-2.jpg



土、日がもう一度寒いそうです。それでいよいよ冬は終わりと行きたいところです


このボルティがご成約となりました。たっくさんの閲覧、お問い合せ、ありがとうございました!

P1390224-2.jpg

日も長く、温かくなってきて、サイコーの季節がやって来つつあります。5月の連休に向けてのご相談お待ちしております。

S様 ありがとうございます。楽しみにお待ちください。






3月21、28日(火曜日)は定休日です。