FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

今年の侵入者は去年より3ミリほど大きいような。きっと暑くて長い夏になるんじゃないかと思います。(根拠ゼロ)

P1360535-2.jpg

怒らせてはいけないそうなのでそぅっと逃がします。多分、気付いていないと思います



納車整備中にオイルにじみを発見。これくらいならオイル量はそうそう減らないし、熱々のオイルが足にかかることもまだないけどそういう問題じゃないので
P1360616-2.jpg


Oリングを見てみるとやっぱりヘタっていました。
P1360620-2.jpg


税込み151円也。こういう地味な部品が大事です
P1360622-2.jpg


元々クラッチを調整する部分なので好みに調整、交換のあとアイドリングさせておいたり10キロほど乗ってみたりしてもにじまないもようでヨシとします
P1360626-2.jpg
「コレ、さては新車だったな?」 とは実は世の中のバイク全部に言えるんですが、私は走行距離が少なく、売買や人の手が入った回数も少ない車両に当たった時にだけつい、使ってしまいます


5ケタのメーターは何周してるか分からないわけですが、分解の経験が多い車種で走行距離が少なさそうなのはなんとなく分かるようになりました
P1360575-2.jpg


ベルトが当たる面がやや錆びているのは乗らずに放置していた期間が長いからだと思われます。乗りまくった車体だと逆にギラギラに磨かれてすり減ったりしているので錆びさえ落とせばむしろラッキーと言えます
P1360567-2.jpg


スズキ車はここが陥没したように減るんですがこれもきれいでした
P1360570-2.jpg

いいのができそうです



納車整備中の原付のオイルラインです。スズキの2ストは独特な構造で、ひょんなことから1本だけオイルが流れていないのを発見したことがあるので仕入れて来たものは必ず点検するようにしています。流れていなくても乗れてしまうパターンがあってその場合は気付きづらく、気付いた時にはすでに手遅れなことが多いのでやっかいです
P1360587-2.jpg


今回は大丈夫でした
P1360592-2.jpg




これはKさんが一番気に入っていたサイレンサー

P1360548-2.jpg


ボルトを留める部分がボロボロになっていたのでした。これはこの手のサイレンサーに多い症状です
P1360543-2.jpg


とはいえ、こういう社外品は1~2万キロ使えれば御の字みたいな所、この人はこれで4万キロ近く乗ってるんじゃなかったかな?長く乗っていればその分ぶつけてしまったりする回数も増えるのでむしろよく持った方だと思います

このサイレンサーが壊れてしまってからは同メーカーの別のモデルや試作段階の当店のオリジナルサイレンサーを試したりされていたんですが、やっぱりこれを直そうということで


今度はステーをガチガチに溶接しました
P1360551-2.jpg


薄い部分のヘリがまだまだ未熟ですがまず取れないでしょう
P1360555-2.jpg


乗って帰られた後 「やっぱりこれがよかった」 とのご連絡をいただいて私も満足です




6月14、21、28日(火曜日)は定休日です




そしてそしてこちらのカブ110がご成約となりました! たっくさんのお問い合せと閲覧ありがとうございました

P1360490-2.jpg

都内からお越しいただいたNご夫妻には前オーナーさんのカスタムも気に入っていただいたようでよかったです

点検整備等々がんばります


こちらのレッツ2をご成約いただきました

P1360538-2.jpg


順番に作業していきます


昨日と同じ写真
P1360504-2.jpg


の、ここの中身は
P1360502-2.jpg


こんなんなってます。トゥデイもマジェスティもフォルツァも似たような作りです。ベアリングだけが傷んだのならまだしも、ベアリングが壊れた時に部品が飛び出してギアに巻き込まれるとギアの歯が欠けたりして益々困ったことになりがちです
ギアも交換はできるけど高価なんです。
P1360517.jpg


新品のベアリング これだけでもケッコウいい値段します
P1360520-2.jpg


全部取り除いて掃除した図。ゴミが残っていると意味がないので入念に洗ってエアブローしてます
P1360522-2.jpg


新品のベアリングやオイルシールが付いて
P1360524-2.jpg


蓋の方も同じようにしたんですが
P1360530-2.jpg

ここからペースが上がったようであとの写真がありませんでした。
ともあれ、恐ろしい回転音をさせて走っていたマシンは静かに復活しました


グランドアクシスの駆動系をあれこれ修理中です

ベアリングのゴロゴロ音はよく問い合わせをいただく症状なんですが、一式交換しないと直りません。ベアリング以外の部品を傷めないように早めに対処した方がいいです
上り坂などで中速がカッタルい症状は社外パーツとの組み合わせで多少改善することができます
P1360504-2.jpg



店内がだいぶ蒸すようになってきました


下取りでこんな カブ110 (JA07 国産モデル) が入荷しました

P1360490-2.jpg
走行は10238㌔
元々当店で中古販売したもので、オーナーさんが中型に乗り換えのため下取ったのでした。

前オーナーさんは穏やかに乗られる方で手入れもちゃんとされていたので程度極上です。

カスタム多数ですがハードパーツは当店で取り付け、ステッカーは前オーナーさんによるものです。 「下取りに際してステッカーは剥がしておきましょうか?」とのご提案もいただいたのですが、きれいに貼れてるしせっかくなのでこのまま掲載することにしました。

ノーマルパーツ一揃い、色違いのシート(ベージュ)、程度良好のバイクカバーまであるのでもちろんそれらもお付けします。

これは早い者勝ちになるんじゃないでしょうか

下見、お問い合せ、お待ちしております!