FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

某近代マシンのボルトです。
P1340911-2.jpg

軽量化のためだと思うんですが中が空洞だったりします。
P1340916-2.jpg

せっかく中空になっているのに中に汚れがビッシリ詰まって重たくなっていたら残念なのでホジってみましたがちゃんと空でした


引き上げに出発致します



ちょっと前まではチェーンと言えばフツーにスチール色か、よくてシルバーかゴールド系しかなかったと思いました。

今はイロイロあるみたいです

F君のDUKEは約12000キロでチェーンを交換
オレンジがよく似合ってます
P1340901-2.jpg


新旧プラグは何度も登場してきます

今回のはPCX125で15000キロ乗ったモノと新品です
P1340873-2.jpg

L字の部分は薄くなっていく感じで、中心電極は角が取れて丸まっていく感じで減っていきます
P1340870-2.jpg

プラグメーカーによっては3000キロに一度点検か交換となっていたと思います。私は5000キロから10000キロの間がおススメと考えています


3月29、 4月5、12、19、26日(火曜日)は定休日です


こんなディオがあったんですが本日ご成約となりました
P1340895-2.jpg

数日のために2015年度分の税金を払わなければいけないのはオモシロくないので4月に入ってからナンバー登録致します

逆に処分したいバイクがある方は3月中にお申し出ください

W様ありがとうございます。今しばらくお待ちください


ディスクの穴に詰まったブレーキダストは意外とガンコでエアブローや洗車ぐらいじゃ落ちないことが多いです
放熱性が若干下がるくらいで普通に乗る分には影響も少ないと思いますが見た目がアレなんで
P1340882-2.jpg


パット交換や点検、車検でお預かりした時にはホジって落としています
P1340883-2.jpg


40穴やるのは意外とタイヘンです
P1340880-2.jpg
ホジリ終わった後には洗剤やパーツクリーナーは使わず、水だけで洗い流します
その後濡れたダストをそのままにしているとあっという間に錆びだすので試乗して何回かブレーキを使えば乾燥して完成となります

また急ですが27日(日曜)まで東京モーターサイクルショーが開催中だそうです

チケットが一枚だけあります。どなたか出発前にお立ち寄りいただければ差し上げます
P1340854-2.jpg
早い者勝ちです

摩耗してて残念なチェーンです
張りを調整してみても引っ張ると歯の上でユッルユル
P1340817-2.jpg


新品はピチっとしているものです
P1340826-2.jpg


ご注文をいただいて準備中のリトルカブです

P1340799-2.jpg


走行距離に関係なく各部分解、清掃、給油中です
ブレーキペダルとセンタースタンドのシャフトには珍しく油っ気が残っていましたがもう少し多めにパックしておきました
P1340801-2.jpg


ブレーキパネルは油切れで乾燥状態
外から作動させた分には普通に動いてはいたんですが分解しないと分からないものです
左の方にあるフェルトの輪っかのようなのは
P1340802-2.jpg


オイルやグリスを染み込ませて使うのだと教わりました
これで外からの水の浸入を阻止して中のグリスが漏れ出るのを防ぐ役割だったと思います
乾燥したまま組み付けると逆に水を含んでいって中のグリスを洗い流しそうです
P1340804-2.jpg

I様 ありがとうございます。もう少々お待ちください。




中古車誌の締め切りだったので新たに2台更新しました


1994年型 SR500 走行5371キロ(!)
P1340755-2.jpg

2006年型 SR400 走行2879キロ(!)
P1340773-2.jpg

どちらも程度良くて超オススメです
よろしくお願いいたします!



3月22、29日(火曜日)は定休日です


昨日の記事の写真で一つ部品の向きが間違っていたのでした

ほかの部品がうまく組み立てられなくなるのですぐに気付くんですけどいけませんね
プレートの表裏が逆
P1340745-3.jpg

NK様ご安心ください。各部再々確認して組み立ててあります

以後一層気を付けます