FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

年内最後の仕事が閉店後に行くレッカーとなりそうなので早めに更新しています


2014年も当店をご利用いただいたお客様、関係者の皆様、ありがとうございました。3年目に突入して新しいことを始めたりして相変わらずドタバタしておりますが2015年も頑張りますのでよろしくお願いいたします。




宣伝するのをすっかり忘れていたことをおひとつ

当店は ENGLISH が OK な MOTORCYCLE SHOP です。


私の来歴は面白くもなんともないので省きますが現在、たしかカナダ、タイ、イランからのお客様がいて果敢に(?)コミュニケーションしつつ、ご利用いただいています。

カナダ代表 ロブ のサインです。どこが R なのか、さっぱりわかりません。
P1280243-3.jpg


当然日本語ほど謙虚な言い回しは出来ませんが、外人さんは単刀直入なほうがいいと勝手に信じていて

「この部品はもう死んでいる」「交換しか直す方法はない」(部品を指さしたあと、胸の前で大きなバツ → そのあと部品を交換する身振り手振り)


「見積もりは○○円だ。一週間ほどもらう」(電卓とカレンダーを指差し確認)



「頼むよ兄弟。少し安くしてくれ」なんて言われても、「ダメだ。ミンナ、オナジ、ネダン」

と、いった具合となります。


バイクに乗りたい外人さんのお友達がいらっしゃる方はご紹介いただくのは大歓迎ですが、50ccは30キロ以上出してはいけないこと、二段階右折が必要なこと、保土ヶ谷バイパスは走れないことくらいは教えてあげてからの方がいいと思います。(ちょっとオモシロい話も見聞きしています)



2015年も出身国、人種に関係なくバイクを販売、修理していきます!


よい年末年始をお過ごし下さい

Kさんのヘッドライトステーを交換してました

ビフォーはステンレス製
IMG_20140418_113737-2.jpg


私には腕が二本しかありませんので、通常は二個以上の部品を外して宙ぶらりんになってしまう場面で部品を支えたり吊り下げたりがタイヘンなんですがご本人に手伝ってもらったら


あっという間に
アフター  塗装してあってフォークを覆うタイプに
P1280237-2.jpg


マウント位置が少し下がって統一感が増
P1280241-2.jpg


「今日は営業してますか?」 という電話を何本かいただきました。

やってます。年内は29日まで、新年は4日からとなります。よろしくお願いします。


12月26日(金曜日) の日中は所用のため休業いたします。14時頃には戻って開店する予定です。

電話はつながりますのでいつでもおかけください。




エンジンが不調で入庫したバイクはアレコレ点検しつつ、オイルも抜いてしまいます
オイルを見るとエンジン内部の状態を予測できることがあるためで、オイル以外の何かが出てきた時はピンチです
P1280118-2.jpg



それが磁石に付くとなると鉄でベアリングやギアかが中で壊れていることになります。アルミの部品が粉砕しているときはオイルがアルミ色になっていてイヤな匂いがしたりします
P1280125-2.jpg


お客様とよく話し合った結果、修理することになってエンジン下ろしました

P1280191-2.jpg

年内は部品が到着しないので新年一発目の大仕事となります





デモ車のエースのハンドルを変えてみようと思いつきまして

ハンドルバーの高さ比較の図です
前傾姿勢で速く走るというよりはゆったり長時間乗っても疲れないというのが狙いです
P1270574-2.jpg


ビフォー
P1270568-2.jpg


作業中ですがアフター
P1270581-2.jpg


ビフォー
P1270405-2.jpg


アフター
P1270711-2.jpg


ハンドルを高くするとケーブル類が届かなくなることがありますが、約7センチアップではクラッチケーブルだけ交換が必要でした。クリーブランドからもロングケーブルは販売されていますが今回は店にあった某国産車の純正ケーブルを加工して取り付けています


狙い通り、ゆったり乗れるようになって操作感もいいです。 が、乗車姿勢が起きあがるので風がモロに当たるようになって前より寒いような気が…

今のところ冷え込む夜はカバンを前に背負うスタイルで対応(?)しています。

ハンドルは見た目のイメージも変わるので今後も研究していきます

某様マジェスティ125のシートです
P1270932-2.jpg


↓これ、よくあります。皮が硬くなっている場合は縫い合わせようとはせず、張替えがオススメです
縫い合わせようとしても糸を通しているそばからパキパキ割れてしまいます(経験あり)
P1270936-2.jpg


リフレッシュ後
背もたれのみも可能ですが
P1280136-2.jpg


色が合わなくなるのでどうせなら全部やっちゃいましょうとなることが多いです
シートはバイク全体の結構な部分を占めているのでイメージがガラッと変わってオススメです
P1280150-2.jpg


23日(火曜日)は定休日です。年末年始は30日から3日まで休業致します



12月22日(月曜日)の午前中は所用のため休業致します。正午頃には戻って開店する予定です。

電話はつながりますのでいつでもおかけください。バイクを運転している間はでれませんが着信を残してくだされば必ず折り返します。ご面倒をおかけしますがよろしくお願い致します。

某タコメーターの裏側です。
たまに誤作動するとのことで

本当は分解できない部分なんですが線の数は大したことないし、新品ももう手に入らないし試すだけは試してみようと
P1280104-2.jpg



結果、残念ながらチンプンカンプン
P1280113-2.jpg

元には戻しましたがお客様と話し合って中古を探すことになりました

年内に修理などのことを済まそうというお客様で少々バタついており更新が滞っています


原チャリのオイルやタイヤ交換は合間にどうにか対応していますが部品が必要な修理は事実上、25日までとなってしまいそうな見通しです

年を越してのお預かりはなるべくなら避けたいので単車のお客様はご来店前にご連絡いただけると助かります



ネタも溜まっていく一方で何と何を載せたのか分からなくなってきてしまいました

オーナー様だけがわかる写真のみです

レッツ2はオイルポンプとホースのエア抜きが重要です。エア抜きボルトからのエア抜きだけでは不十分で、中古車を買う際には注意が必要です
P1280094-2.jpg

90年代の中型バイクもそろそろ心して乗ったほうがよさそうで、次から次へと修理が必要になることがあります
P1280099-2.jpg


23日(火曜日)は定休日で、年内は29日まで、新年は4日からの営業となります


ヤマハ ボックスのリアに130-90-10を取り付けようという作戦を遂行していました。(標準は120-90-10)。幅、高さ共に大きくなります。走行性よりは見た目を重視しての作戦です

P1270737-2.jpg



結論から言うとインナーフェンダーの内側に接触するのでオススメではありませんでした
仮付けしてタイヤを回してみたところ見事に擦ってました
P1280067-2.jpg



削ったり、曲げたりすること20分ほどの図。 左前方が一番タイヘンでした
P1280072-2.jpg



なんとか収まりましたが空気圧が低い状態で乗るのなんてもってのほかという状態になります
ギリギリ感が伝わるでしょうか
P1280077-2.jpg



今回のお客様のように車体を加工しても気にならず、工賃が少し割高になるのもOKで、マメに空気圧をチェックしに来れて、それでもやりたい方限定の施工となります
P1280082-2.jpg
幅広、肉厚でカッコはいいです

よくご検討の上ご相談ください

チューニング中の某車のピストンを比較した図です
49ccが63ccになります。キタコのキットではカムシャフト、マフラーも交換、コンピューターと駆動系を調整するのがベストということになっています。ボアアップだけでは欲しい感動は得られないと思われます

パッと見て 「あ、そうか。3バルブか」 なんて言っているのは重度なマニアだけです
P1280011-2.jpg




個人的に興味があったのは新車から走行3000キロでどれくらいカーボンが溜まっているか

ザラザラしているのは全部汚れで、これが剥がれ落ちてバルブに挟まるとエンストしたり始動性が悪くなったりします
P1280017-2.jpg
都筑区は坂も多いのである程度は仕方ないんですが、このお客様はトバすので3000キロにしては汚れている方です



普通はおいそれとエンジン分解とは行きませんので
外から気軽にできる予防策として、たまに洗浄剤を入れるのがオススメです


ワコーズ フューエルワン は、計り売りを承っています
P1170141-2.jpg

4輪車用に売られているので1本はバイクには多すぎなのです
ガソリン満タンでご来店いただければちょうどいい濃度で投入して入った量の分だけお代をいただきます




16日、23日(火曜日)は定休日です