FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

10月31日(金曜日)の日中は所要のため休業させていただきます

15時頃には戻って開店する予定です。電話はつながりますのでいつでもおかけください。



新たなエンジンの修理を始めています

カバーを開けただけでオイルのヘドロとその臭いがキビしいです
P1240272-2.jpg


お客様と一緒に走りに行きたいという願望だけはあるんですが現状、土日は休みづらいので火曜日にタイミングがあった場合だけ、お供(?)ご案内(?)してます

昨日は「単発的にある遠方の仕事場に高速を使っていけるようになりたいが不安」というお客様を片道30キロご案内しました


大和市某所にて。私のはこの後に内燃機屋さんに行く用事があったので部品を積んでいます
お客様のはピカピカのマジェスティS
IMG_0355-2.jpg

お客様は二輪免許も取り立てで高速も初でしたが原付には乗り慣れていたのでワケなく走って楽しんでました
行動範囲が広がったのをモロに実感できたのではないかと思います


セミオーダー型マン・ツー・マンツーリング(と呼ぶことにしました)は排気量、行き先に関係なく当店をご利用いただいたことのある方ならどなたでもご利用いただけます

特にオーダーが無い場合は道志か三浦半島にお連れします
昨日発売のモトナビ誌でSR特集やってます

急いでゲットしました
P1240819-2.jpg

帰って読みます

このような塗装面のキズ(?)汚れ(?)は

P1240793-2.jpg


コンパウンドである程度消せます
キズそのものもそうですがキズに入り込んでいる汚れが目立っていることもあるので私の場合はまず先に洗車します
P1240798-2.jpg


こちら側は
P1240802-2.jpg


このように塗装が削れてしまっているものは簡単には直せませんが
P1240805-2.jpg


これくらいにはなります
P1240804-2.jpg


コンパウンドは荒目、中目、細目、など色々売ってますが業務で使ってもなかなか無くならないような量入っているので中目か細目一本で頑張るのがコスパの面でも優れた作戦かと思います

ほぼ一日かけてアドレス125のフロントフォークをオーバーホールしてました

これが意外とタイヘンで工数だけで言ったら中型の単車などより手間取ってしまいました


シールが傷んでオイルが漏れていた上に水も入ってしまっていたようです
P1240782-2.jpg



ブレーキパットも交換してリフレッシュされました
P1240792-2.jpg


救援のご依頼を受けたので本日は以上です

うまく検索でたどり着いてくれるといいんですが

KEGE という所のメーターを買ってしまい、取説が入ってなくて驚いている方へ
(最後まで読んで参考程度にしてください)

箱にはスピードメーターとありますが、中身は完全にタコメーターです
P1240777-2.jpg



日本製のほど親切ではないので配線の色は自分で調べる必要があるようです

が、メーター下部のナットを外しても本体は分解できないのでレンズをカシメてある上部のリングをこじ開けるしかないです。かなりのパワープレイとなり美しくないので写真は割愛します。



私の所に届いたものはプラスが黒、マイナスが緑、回転数が黒/黄色でした。水色とオレンジはプラス、マイナス、どっちをどっちにつないでも点灯しました

P1240603-2.jpg

これはホンダ系の配線色によく似ているので信用できると思いますが外国製の物はまれに個体差があるので心配な方はやっぱり分解するしかないと思います


健闘を祈っております

待ってろよ。今エンジン付けてやっからなの図。 → 無事、試乗も終えてお客様にお返ししました

P1240678-2.jpg



ドラッグスター250のエアクリーナーは3万キロ走っちゃうとこんな感じです。まだ白い所があるし使えるんじゃ?は止めといて、

P1240690-2.jpg


新品はこんな。朝日が透けております
P1240691-2.jpg


これはPCXのノーマルプラグとイリジウムプラグの比較の図
イリジウムはノーマルのお値段の4倍ほどしますが評判良いようです。寿命は4倍にはなりません。単気筒にお乗りの方は試しやすいかと
P1240697-2.jpg


こちらは焼き付いてしまった某2サイクルのピストンです
P1240705-2.jpg

シリンダーにもキズがあるので通常は全て交換して49㏄と元通りに直しますが、今回のお客様は二輪免許をお持ちなのでボーリングとオーバーサイズピストンで直せないか検討中です。うまくいけば50.2ccか、51.5㏄になります

P1240709-2.jpg



21日(火曜日)は定休日です

Kさん号が4万キロを突破

4万キロというと赤道上で地球一周の距離だったと思います


P1240682-2.jpg


ハードユーザーが増えたらバイク屋は儲からないな…なんてヤマしいことを考えてしまいそうになりますが

ハードユーザーは初心者の方々に勇気と希望を与えるハズ…と信じて…


ともあれ、乗りまくる → すると理解が深まってオモシロくなる → オモシロいからますます乗る

というのが最強の法則かと思います


様々な実験に協力してくれたこのリトルカブは絶賛発売中です


中古 ホンダ リトルカブ(セルなし 3速)  税込み94800円(諸費用別)
8502939B3014100600101-2.jpg


数週間、通勤や買い出しに使いましたが絶好調です。オイル、バッテリー交換済みです。足回りもオーバーホールしてあるのですぐ(2、3日で)乗り出せます。

シートは座りやすいように加工してあってヘッドにはハイカムが投入されてますが元に戻すことも可能です。

実燃費はリッターあたり45~55キロでした。

走行距離が少なくて規制前のモデルは少なくなってきたのでチャンスかと思われます

詳しくは店頭で。よろしくお願い致します!