FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

リトルカブを1台準備中です

走行少なくて調子いいです。様々な試験のため今は私が買い出し等に使っていますがもう少し整備したらそのままお渡しできるかもしれません

P1240021-2.jpg

準備中でも下見、商談大歓迎です

よろしくお願い致します



いつも見ていただいている皆様ありがとうございます

500回目の更新となりました!

写真がイケてないとか、コメントが少ないとか、色々言われておりますが多少は営業効果もあるようなのでこの調子で出来る限り続けて行こうと思っています



今は「あまり過激なことをせずにシグナスXをもう少し速くできないか」を研究中です
P1040999-2.jpg

左がチューニングパーツで右が純正品です
径が大きい方が最高速は出ますが最高速ばかり追っていると出だしが悪くなったりするのでバランスが難しい所です
P1040987-2.jpg


1000回… の前に、600回目指して精進します

Yさんが長旅から帰還しました
出発前に寄っていただいていたので大丈夫だろうと思ってはいたんですが、気になるから帰ってきたらまた寄ってというリクエストに答えてくれたのでした

ちゃんと整備してあればSRは数千キロは難なく走ります
P1240007-2.jpg

テントなども含めると実際の荷物はこの ↑ 3、4倍はあったようで、ずっと二人乗りしてるようなもんです

フェリーも使ったとはいえ、四国を横断、九州をちょこっとと、北海道をぐるっと走破したそうで聞いているこっちがあ然とする始末

SRはチェーンがちょっとたるんでタイヤが減ったぐらい(当たり前)ですね。あっという間にオイル交換時期が来てオイル交換していただきました

仕事よく休み取れましたねと訊くと、一度、 「辞める」 と言ったのに「その旅行っていいから戻ってきたら働いて」と言われたそうです


日に焼けて完全に旅人の顔になってました


重たかっただろうに北海道のおみやげを持って来てくれました
心していただきます
P1240013-2.jpg
9月12日(金曜日)の日中は所要のため休業致します

15時頃には戻って開店する予定です。電話はつながりますのでいつでもおかけください。





電気系の修理では
例えばマジェスティの前のカバーの中はこんな感じで

P1040913-2.jpg


与えられている配線図はこんな感じ
P1040951-2.jpg

この仕事を始めたころはこのギャップの激しさにたじろいだのをよく覚えています

やがて修理に行き詰るとこの配線図が間違っているんじゃないか?とか、自分がやっているバイクだけが特別オカしいんじゃないか?と疑ってみたりして…

結局そんなことはなく無事に直るワケですが、1本ずつ辿ってはテストしてという手法しかないので今だに時間はかかります

今回のマジェスティは半日かかってエンジン始動できるようになりました。外装を元に戻してから試乗してみて再度テストします

錆びて穴が開いてしまったマフラーです

穴が開くと排気音が大きくなるので分かります。乗れるからといって放置はしない方がいいです
P1040904-2.jpg

この程度なら溶接で穴を埋めて周りを補強して直せます。全体が薄くボロボロになっている場合は交換になります


9日(火曜日)は定休日です


イロイロ作業したのに写真がなかったです


原チャリのフェンダーより低い所を走り回っているのに汚れないんですね
P1040892-2.jpg

白いバイクで雨上がりに走ったりしたら洗車がタイヘンなのでこの技術はうらやましいです
デイトナ社のスーパーハイスピードプーリーは試された方には概ね好評です
(写真のパッケージの中身は交換前の純正品です)

P1040844.jpg

ベルト交換の時期が来て、どの道似たような工賃払うんだからやってみようか、と導入を検討される方が多いようです

「スーパーハイスピード」なんて言ってもこれだけでは50㏄は80キロも100キロも出るようになるワケではなく、加速感と最高速の伸びが少々良くなる感じです

「少々」でも体感できると楽しいです。エンジンの寿命にも大して影響なく、ハイオクを入れる必要などもなく、バイクいじりの第一歩としておすすめです


当店でご用意できます。車種、適合などご相談ください

一機完成しました
エンジンとリアホイールだけの絵は間抜けに見えますが個人的には好きでよく撮ってます

P1040870-2.jpg

フレームに載せて外装がついてしまうと何をしたのか分からないです

P1040878-2.jpg

下から覗いたところオイル漏れなども無さそうなので夜な夜な試乗します


Kさんのゴーグルです

私はオフロード用と安いヘルメットに付いてくる装飾用のものしか見たことがなくてホンモノは初めて見ました
イタリア製だそうです

P1040847-2.jpg


ここがパカパカしてどんなヘルメットで使用してもレンズ部分が顔から浮かないようになっているそうです
曇らないように空気穴もあります

P1040848-2.jpg

こういうモノはネットで買わない方がよさそうですね。残念ながら当店では取扱いしてませんのでご興味ある方にはKさんから教えてもらった場所をご紹介します


亀裂が入ってしまったホースです

留め方も気になるけど材質がよくなかったようでカチカチになっていました。バイクの上下動でたわむ所なのでドスンと着地 → ヒビがパックリ → 負圧コックが機能しなくなってガソリンが送られずエンスト。 文章で書くとそんなかんじになります

P1040863-2.jpg

純正部品がすぐには用意できない外車なのでヤマハのホースで直そうと思っています

コックもキャブレターも実は日本製なので大丈夫でしょう