FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

以前にスクーターは整備をするのに裸にしなければならないことをご紹介しました。→ 以前の記事

単車も似たようなものでイジるには

この状態から
P1010746-2.jpg

このようになります

P1010747-2.jpg

SRは特に好きなもので色々な写真を撮っておこうと角度を変えたりしていると…

ん?
P1010752-2.jpg

んん?

P1010750-2.jpg

チョッパー?

P1010751-2.jpg
タンク降ろした時には全然気づかなかった…


明日につづく
オイルフィルターをあまりにも交換していないと写真のようにいつか破れてしまいます。
P1010715-2.jpg

破れてしまうとフィルターの役目をしませんので異物を直接エンジン各部に送ってしまうことになり→ エンジンがすぐに完全に壊れるようなことはなくても、寿命は短くなってしまうことが想像できます。

今回のバイクは距離はそんなに走っていなかったので経年で劣化した部分もあると思います。
おすすめなのは距離だけでなく年数も意識して、全然乗っていなくてもある年数では取り替えてしまうことです。

前に替えたのがもはやいつかわからないという方はすぐに取り替えちゃいませんか?

当店では部品交換の日付と走行距離を記録していますので以後、分からなくなることが避けられます。

オイルフィルターは全車種用は在庫していませんが、数日でご用意できますのでお気軽にお問い合わせください。
進行中のエンジンにシリンダーが付きました
サビがひどいと言われてしまいがちですが熱をもつ鉄の部品はみんなこんなものです
写真で錆びていない部品のほとんどはアルミです

ピストンが上の位置
P1010649-2.jpg

ピストンが下の位置と滑らかなのを確認
P1010647-2.jpg

シリンダーヘッドが付きます
P1010651-2.jpg

クランクシャフトの右側にはピックアップコイルとステータコイル →
P1010668-2.jpg

マグネット →
P1010671-2.jpg

クーリングファンと付きまして
P1010674-2.jpg

ここだけで点火時期を検出、発電、自分で自分を冷却、までやってのけてます。

ダクトが付いてしまうと何が何だかわからなくて残念
中ではスゴイことが行われています
P1010677-2.jpg

ホースやケーブルをつなぐ地味な作業は省略しまして
エンジン始動!
2サイクルらしい、いい音してます

P1010732-21.jpg


スクーターのエンジンが壊れた場合は車体ごと買い換えた方が早いし、安いかもしれませんが様々な思いからあえて修理するのもいいと思います。


スクーターのエンジンオーバーホール承ります
値段は車種、傷み度合いによってバラバラですのでお問い合わせください。(およそ4万5千円ぐらいからで、上は10万円超すこともあります)

明日火曜日は定休日です
前の舗装が終わりました。
一番ヒビがひどかった所です
P1010680-2.jpg
振動も水はけ対策も掘る深さが大事で、15センチとか30センチとかコースがある中で今回は5センチしかやってないそうです。
職人さんいわく、「横浜市中イタチごっこでやっているので予算が足りないんだと思います」

次回は何年後になるのかツッコもうかとも思いましたが「僕に言わないでください」という雰囲気だったので止めました。
アベノミクス間に合わず



時間が中途半端にある時はおもにバイクを磨いています。

参考車両 ジョグ 推定 15才
P1010603-2.jpg
線キズが多く、何かの塗料も付いています。
写りこんだカメラのフラッシュは乱反射しまくりです

約10分後

P1010608-2.jpg
深いキズは消せませんでしたが滑らかになってはいます
カメラのフラッシュは小さく、十文字に近くなりました。

電動工具なしで使用したのはワコーズPC-2というコンパウンドと筋肉のみです
磨きは奥が深く、まだまだ修行中ですが

きれいな中古車ありますよ
よろしくお願いいたします <(_ _)>
P1000434-2.jpg
当店前の道の舗装工事が始まったようです

スゴい騒音と振動です

P1010610-2.jpg

でも確かにひび割れ、轍がひどいので
P1010615-2.jpg

バイクが走りやすくなるといいです
アベノミクス万歳

白線を引いたりするのは月曜からの日中にやるそうです。

入庫しづらいかと思いますので事前に連絡いただければ裏口をご案内致します。
これは区役所に行ったりするのに使っているデモカーのような物です。
地球一周に迫る距離走っているのに通常の整備だけで絶好調です。
時間がある時に手を加えています。

少しは遊び心も必要かと
P1010590-2.jpg
勢いで作ってはみたんですが

法的に大丈夫なんでしたっけ?を先に調べるべきでした。

やってる人多いし、ナンバー灯を付ければギリギリセーフと思い込んでいたんですが、

検索してみた限りではちょっぴりアウト…

P1010598-2.jpg
まだ途中ですが慌てて作り直しました。
こっちなら大丈夫だそうです。
オークション会場に行ってきました
P1010594-2.jpg
壁がないので風が吹くと極寒でしたが

いいのがたくさんありました。
中古車の購入代行承ります。整備してからお渡ししますので安心です

もうすぐ暖かくなるので作戦を練りだすにはいいタイミングかと思います。


こちらはスズキ バンバン(200)のリアタイヤです
パンクしてるんですがタイヤがしっかりしすぎててつぶれないからパッと見では分かりません。

P1010566-2.jpg

それもそのはず
こんな太さ

P1010569-2.jpg

原チャリのタイヤの倍以上、当店の軽トラックよりも太いです。
コンセプトは砂浜やぬかるみを走ってもめり込まない、だったと思います。
P1010572-2.jpg

SR400とリアホイールを比べてもホイールそのものが太いです

P1010577-2.jpg

「もっと太いタイヤを履かせたい」とは、よくいただくご相談なんですが1サイズくらいは平気でもそれ以上は構造的にキビしいことがご理解いただけるかと思います。

太いタイヤのバイクに乗りたい方 VANVAN(のメーカーサイト)はいかがでしょう?

 当店に在庫はありませんが注文での販売、承ります!
部品がバラけて少しずつ届く時は仕方がないので少しずつ作業を進めています。

こちらはピストンとピストンリングだけ付きました
P1010538-2.jpg
50㏄のピストンは単一電池くらいの大きさしかありません。よくこんなので60キロ前後の人間を何万キロも運べるものだといまだに感心してしまいます。

別の車両はヒビが入ってしまったゴム部品を交換
P1010565-2.jpg


当店の中古車用には…
部品を買ったつもりがロースとんかつが20枚来てしまいました
P1010545-2.jpg

とは、お約束のボケ

P1010549-2.jpg

ちゃんときれいなサイドカバーが入っていました。
まもなくいいSR400ができます

明日火曜日は定休日です
去年ぐらいからバイクに乗りながらスマートフォンを充電したいというお客様が増えてきています。

基本的にはバッテリーから電源を取るだけで簡単なんですが

 ↓ この付け方はおすすめできません

被覆を剥いてボルトで締め付け
P1010126-2.jpg

線がいつか切れちゃいそうですしボルトがちゃんと締まらないので弛んでくる可能性大です。
ボルトが落ちてしまったらスマホどころかバイクが走りません。

ちゃんといいものがあって
P1010128-2.jpg

ガッチリ付きます
P1010136-2.jpg

シガーソケットの取り付けご相談ください。

防水のものもあって当店でご用意できます。