FC2ブログ

川和モーターサイクルのブログ

先日ウチの代車でトラブってくれちゃったピックアップコイルです。新品に交換したので用済みなんですがどこが悪いのか気になるので取ってありました。ハンダのし直しや配線の取り換えも効果がなかったのでした。
DSC02500.jpg

で頭来てついに破壊。断線はなさそうだったけど壊す時に断線させてるかもです。驚いたのは磁石が入っていたこと。たしかに磁力を持っていることは分かっていたんですがコイルでしょっちゅう電磁させているからなだけと思い込んでいました。
これじゃ磁石が弱くなったら用をなさない可能性がありそう。と、ある意味ちょっと納得。減磁したせいでトルク出ないモーターとかよくあるし。「永久磁石」 の 「永久」 の部分はそもそも言い過ぎだけど、製造国にもよるんじゃないかという疑惑を抱き始めました。
DSC02701.jpg
結論、いまのところ避けようがないし、まるごと交換以外、現実的な修理の方法もないっす。

コイル線は60巻きくらいほどいたところで気が遠くなって残骸はようやく捨てました。


あと、エンジンの中に入っていた部品はどうしてもちょっとヘンな臭いがするのでコタツ作業には向かないと思います。また非分解式のモノを分解するのはリスクが伴います。あくまで自己責任ですよ。





シフトペダルが曲がってリンクロッドにぶつかっちゃってギアチェンジできないあるある状態です。パワープレイで1速には入れられるけど1速だけじゃ乗るのはタイヘンなので引き上げてきました。
DSC02665.jpg

曲げ直すこともできるけど今回は新品交換。なんてやってたらこの車体はリコール作業が未実施なのが判明。追加でやっておきました。
DSC02666.jpg

リコールはもちろん無料です。バイクを人から譲り受けたりした場合は念のため一度、メーカーサイトで車体番号を照会するのがいいと思います。




思いっきりベルトが切れとります。見てみたら社外品でした。私はベルトも純正品が一番いいと思っています。高いけど寿命も長いです。安いモノで寿命が短いのはまだ納得?たまに高いのに寿命が短いのもあってあまりにも残念です。
DSC02653.jpg

念のためクラッチなども点検したら組み立て方が間違ってるし。
分かりづらいですが→のところのボッチがが合うように組み立てないtといけないとかあるんです。バイクいじりルーキーがやると3分の2の確率で120度ズレます。
DSC02660.jpg


ルーキーって久々に聞きません?今も普通に使うんでしょうか。


某エンジンを下から見た図です。
DSC02619.jpg

シフトペダルがつながるシャフトが擦り減って溝がない箇所が。カブ系はコレがひどくなるとシフトチェンジできなくなって、しかも修理が高額になりがちです。
DSC02621.jpg


グラグラしてるモノは乗れるからってそのままにせず点検しにご来店ください。






新車をご注文いただいて運んできました。

スズキ アドレス125 フラットシート仕様 パールノベルティブラック
DSC02642.jpg

今回はさらにナックルガードとリアボックスを装着します。

アドレスは以前のモデルよりやや大ぶりになって安定感が増した印象です。






各メーカー、各色、新車ご注文承ります。